1. Top
☆お知らせ☆

お知らせ

当ブログで人気&オススメ記事の一覧です
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

2014年12月
日本語版の「犬エネ」も書籍で発売開始!
日本語書籍の詳細へJUMP


2014年8月下旬
英語版の「犬エネ」本が電子書籍に続き、
ペーパーブックでも発売されました!

ペーパーブック詳細へJUMP



2014年1月31日に 英語の「犬エネ」電子書籍をアメリカで発売しました!

2013年2月に756円で発売を開始しました!

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」


2011年 8月18日
アニマルレスキューラジオがituneでも聞けるようになりました!



9月は動物愛護週間の日☆

犬のDNAテストキッド

今月は「NATIONAL SENIOR PET MONTH」です。
(国際・老齢ペット月間)




我が家の老犬ひなたは
脾臓摘出手術から半年が過ぎ、
不安定な日もありますが、穏やかに過ごしてます。



新しいフォスターのBebeも高齢、12歳。



Bebeは足腰もしっかりしていて元気バァですが、
体重が50キロ近くあり、ダイエット中です^-^;

Bebeは純血の黒ラブで、
体中に良性のコブがたくさん出来ています。
これは高齢のラブに多いそうで、
犬種を知っておくとかかりやすい病気なども把握しやすいですよね。

雑種のひなたには以前、
犬種が判断できるDNA検査をしたことがあります。



WISDOM社のDNAテストキッド。パッケージが古いです^^;

DNA鑑定は動物病院でも受けれますが、
キッドなら自宅で手軽にDNA検査をすることが出来ます。
これは当時、感謝祭翌日のブラックフライデーのセールで
50ドル(5000円)くらいで購入したと思います。

手順は口の中を付属の綿棒でグリグリこすって送るだけ。
犬が嫌がったり、痛がらない方法でDNAを採取し、
診断書は2週間くらいかな?で届きました。

DNAテストの結果は一番最初の候補グループに
チャウ,シェパード、スタンダードプードル、シャーペイ、
2番目の候補にはダックスやサモエドが入っていました。

見た目や性格からの判断ですが、
ウチはこの結果に納得しました、面白いーー!

ひなたの場合、病気の判明に役立つことはなかったけど、
性格的なところで「なるほどー」と感心するところや、
ひなたの由来?みたいなのがわかってとっても大満足しました。

dnatests.jpg
(ひなたの診断書が見つからなかったので写真はサイトから借りました)
両親やおじいちゃんおばあちゃんの犬種なども推測してありました。
細かなデーターが載っていて参考になりました!


長く一緒に暮らし、
すべてを知り尽くした高齢の愛犬でも
DNAではまだまだ知らない部分もあるかも!?

今は猫用のDNAテストキッドもあるみたいなので
きんぎょやそぼろにも試してみたいです。

犬のDNAテスト、おすすめでーす^-^
スポンサーサイト

日本に戻っていました

先月末から1週間ほど日本に帰ってました!



前半は台風22号とぶつかりましたが、
逆にのんびり過ごせてよかった。

で、今回の帰国の主な目的は
いろんなところでの勉強会×4回でした。

最初は神奈川県の麻布大学で、
姉妹州委員会動物福祉コミッティの活動でセミナーを開催しました。



勉強会の最後には今年6月にメリーランド州まで来てくれた
獣医学部生のはなちゃんからホームスティの報告や、
神奈川県会議員の小川くにこ先生も駆けつけてくれました!

 

その後、企業でのセミナーや新宿で勉強会を開催しました。



新宿の勉強会では会議室のプロジェクターが壊れていて、
急遽、パソコンでスライドや動画を流すことになり、
参加いただいた皆さんには多大なるご迷惑をおかけしました!
(Nさんに参加費をお返しするのを忘れておりました。
お伝えしたメールアドレスにご連絡ください!)


参加者の方からご要望のあった
アメリカの動物事情参考サイトのリストです。


あと明治大学の学園祭のトークショーにも
女優で動物愛護団体EVAの理事でもある杉本彩さんや
日本で活躍されているJAVAさん、
獣医の平林先生さんと一緒に出演させていただきました!



今回のみじかーーーい一時帰国の間に、
たくさんの出会いや新しい経験があり、
日本のペット産業や動物事情など
たくさんのことを学ぶ良い機会になりました!

そしてアメリカに戻ってすぐ、老犬の引き出し。



12歳で飼い主さんに捨てられた黒ラブの女の子、顔が白いね。

まだちょっと早いけど来年の目標のひとつに、
「病気や老いた子たちのホスピス的なフォスター活動」と言うのがあったので、
この子の拘留期限が切れる前に戻ってこれてほんとーーに良かった!

充実した日本滞在をエネルギー源に
引き続きアメリカでレスキュー活動に励んでまいりたいと思います!
新しいワンコのことも近々UPしますね^-^

取り急ぎアメリカ帰国の報告でーす!!


検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&アニマルレスキュー団体とシェルターの収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しやTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


QRコード
QR