1. Top
  2. » 世界のアニマルニュース
☆お知らせ☆

お知らせ

当ブログで人気&オススメ記事の一覧です
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

2014年12月
日本語版の「犬エネ」も書籍で発売開始!
日本語書籍の詳細へJUMP


2014年8月下旬
英語版の「犬エネ」本が電子書籍に続き、
ペーパーブックでも発売されました!

ペーパーブック詳細へJUMP



2014年1月31日に 英語の「犬エネ」電子書籍をアメリカで発売しました!

2013年2月に756円で発売を開始しました!

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」


2011年 8月18日
アニマルレスキューラジオがituneでも聞けるようになりました!



9月は動物愛護週間の日☆

ハリケーン ハービーのペット救済

テキサス州を直撃した巨大ハリケーン・ハービー。



世界各国、全米から支援が届いています。

テキサス州でのペット同行避難の現状は、
ペットと一緒に避難された方、家に置いて避難した方、
そしてペットとはぐれてしまった方などがいらっしゃるようです。


ペットのワンコと一緒に避難する飼い主さん
Photo by Texas Military

TVニュースを見ていると取り残されたペットや
救助されたペットも映し出されています。


Photo by National Guard


Photo by National Guard


Photo By Official U.S navy Page


Photo By Texas Military

National Guardによると、
数百匹の犬猫が救助されたとのこと。



2005年のハリケーンカトリーナ以降、
災害時の動物避難や救済訓練にも力を入れているHSUS
いち早く現場に入り、動物救済に当たっているようです。



被害から数日が過ぎ、
現場の状況が把握できるようになったのか、
テキサス州に隣接した州のレスキューグループも現地に向かい始め、
ウチの所属しているレスキューや地元のシェルターからも
昨日からテキサスの動物支援の情報が入ってきています。


テキサス州のシェルターはすでに満員のため、
MDSPCAでは被災ペットを受け入れるフォスターさんを募集。
州をまたいで何百キロと犬猫を移送します。


日本でも自然災害が多く発生し、
写真や映像を見ていると重なるものがあります。
※被災動物情報のブログ(日本の被災ペットに関心を持ってください)
https://ameblo.jp/japandisasteranimals


Photo by National Guard

12年前のカトリーナの被災ペットの支援も数年前まで耳にしました。
東日本大震災で被災した動物もまだまだ支援が必要です。

今回のハービーも息の長い支援が必要になると思います。
来週にはトラックも入れるそうなので取り急ぎ、
届いたペットのウィッシュリストから物資を集めて送りたいと思います。


My thoughts and prayers go out to those affected by HurricaneHarvey.
(ハリケーン ハービーの被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げます)




Photo by National Guard


Photo by National Guard


Photo by National Guard


Photo by National Guard


Photo by National Guard


Photo by Texas Military

スポンサーサイト

譲渡会にフェイクの猫☆

※ASPCAのブログより
http://www.aspcapro.org/blog/2015/04/03/cut-out

譲渡会と言う慣れない環境で
普段の魅力が発揮できない猫のかわりに
ボードで作った猫を置くアイデア


ボードで作ったフェイク猫☆

譲渡会のストレスで吐いたり、失禁する子もいるので、
これってすごく良いアイデア

イギリスで犬へのマイクロチップ義務化へ

※時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013020900061


殺処分率が保護動物の10%以下というイギリス
犬へのマイクロチップの義務付けがされるそうです


マイクロチップは1センチにも満たない大きさの
皮下に埋め込むタイプの個体認識チップです


イギリスはブリーダーさんへの規制が厳しいことでも有名ですが、
マイクロチップを愛犬に施術しなかった場合、
飼い主さんに7万5千円近い罰金が言い渡されるそうです



ウチの住む州では法的な義務化はされていませんが、
シェルターやレスキューグループから譲渡される動物には
必ず不妊手術とセットでマイクロチップが挿入されます☆



イギリスでは年間10万頭近い迷子犬が保護されるそうで、
保護施設などの維持費に国がかけるお金はにゃんと83億円

日本も収容される犬の6割近くが迷子犬と聞きます。

マイクロチップの普及により
世界中の犬猫がより安全に飼い主さんと暮らせますように

犬は人より人にやさしい

イギリスのニュースサイトから
http://www.dailymail.co.uk/
※日本語で読む?→

イギリスの大学で
「犬は飼い主かどうかにかかわらず、
人が悲しんでいる時に寄り添う」
と言う結果が出たそうです



例えば殺処分になる犬たちが
死の間際でも人を恨まず
人が救ってくれることを信じているように。

またひどい虐待を受けても飼い主さんを見つけると
尻尾を振ってクンクン鳴きながら目で追う子がいるように、
彼らには種を超えて命に対する無償の愛があるように思います



我が家の場合は猫も人の感情に敏感で、
どちらかと言うと猫の行動に犬が真似て従うところがあります

無償の愛って生き物全部に備わってるんやと思います。

人にも、きっと

二つの顔を持つ猫、ヴィーナス

日本のニュースでも取り上げられていましたね、
二つの顔を持つニャンコ、ヴィーナスちゃん
※ニュースを読む?日本語 英語



サビ猫ってわりとこう言う
顔半分の柄違いの子って多いんですが、
ここまでパツ―ンと分かれてる子は見たことないです


右と左で全く別のニャンコに見えます。

しかも左右きれいなオッドアイ(色違いの目)

記事にもある通り、
ヴィーナスちゃんのような猫は専門家の方も
珍しいとお話になっているようです


本人や他の猫は柄なんか気にしていなくって、
フツーの猫らしく暮らしている様子☆



中には「陰陽を統合した究極の猫」と解説する人もいるそうですが、
生き物って宇宙と同じくらい奥が深いんだなーと思う今日この頃。

今年もあと4カ月

まだまだ人をアッと驚かす
ユニークな動物たちが登場してくるかも知れません
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&アニマルレスキュー団体とシェルターの収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しやTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


QRコード
QR