FC2ブログ
  1. Top
  2. » 2012/01
☆お知らせ☆

お知らせ

2020年2月1日
ブログの写真がすべて消えています。
写真のある記事からすこーーーーしずつ直しています!

当ブログで人気&オススメ記事の一覧です
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

2018年1月
オンライン講座を無料配信します
https://dear-paws.com/online-class/

2014年12月 日本語版の「犬エネ」も書籍で発売開始!
日本語書籍の詳細へJUMP


2014年8月下旬 英語版の「犬エネ」本が電子書籍に続き、
ペーパーブックでも発売されました!

ペーパーブック詳細へJUMP



2014年1月31日: 英語の「犬エネ」電子書籍をアメリカで発売しました!

2013年2月:756円で電子書籍を発売しました!

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」



出戻りガンジー、蓄膿症が悪化してます

1年ほど前にウチでフォスターをしていた、
チビ黒猫のガンジー


その後、里親さんにもらわれたのですが、
蓄膿症がひどくて鼻水が汚いと出もどってきました、ガーン


相変わらず細い、ちびっこです


1年前ウチに居た時から鼻水がひどくて
病院で薬を処方してもらってたんですが、
譲渡後、ますます症状が悪化したらしく、
その後レスキューと里親さんでいくつかのを転々としたけども
「手術は無理。これ以上薬や点鼻薬での症状の緩和も無理」
とサジ投げられてしまいました

今は天然の抗生物質と言われる
アイオニックシルバーをあげています。


調べてビックリ!日本なら4200円もするー。
アメリカなら$9(大体700円)なのに!!


それでも症状は改善してなくて、
両鼻から鼻水たらしてるわ、
特に寝るときは鼻づまりで寝れなくて辛そう、かわいそう

西洋医学にサジ投げられた今、頼れるのは
民間療法や自然療法しかありません


そこでもし猫の蓄膿症にいい、
食事療法やサプリメントなどをご存知でしたら
サイドバーのフォームから
教えてくださいー、お願いです


<たのむで~☆


ガンジーは保護した時は意識がないひん死の状態で、
「最後は暖かい場所で死なせてやろう」
引き出したら数日後にケローーーッとした顔、奇跡的に生き延びた子

ただやはり子供の頃の栄養状態が悪いせいか、
体も小さいし、ずっとぐずぐずゆってるし

動物の神さまが生かしたいと生かした子です。
完治とはいかなくても、
症状が緩和されてぐっすり眠れるようになって欲しいです


スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦&大学生
米国メリーランド州ボルチモア在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&スラム街でのTNR(地域猫)活動など、アメリカで犬猫レスキュー活動中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


QRコード
QR