1. Top
  2. » 2014/03

不妊手術後も続くTNR活動

TNR活動(地域猫)は不妊手術をして終了ではありません

※アメリカのTNR活動読む?TNR活動記事一覧

今日はおおよそ300匹の猫の不妊手術に成功した後、
給餌を続ける猫レスキューの活動を紹介したいと思います☆


給餌活動が行われているのは
メリーランド州の治安の良くないとある住宅地



お水とフードを給餌。フードはウェットとドライを混ぜて。
この季節は水が凍るのでウェットの比重を多くします


ゴミの不法投棄や空き家が目立つこの場所では、
幸いにも猫がしたり、
置き餌しても文句を言う住人があまりいません



ゴミの中には寝床やフード入れに使えるトレイなどもたくさん



ガレキやコンパネが、
猫や餌を雨風からしのいでくれます


ソファーやベッドのマットレスも捨ててあって、
猫には良い日向ぼっこスペース
(この日は雪でお昼寝猫は見かけませんでしたー)


猫にとっては格好の住み家なんです


空き家の2階から給餌を見守るニャンコ☆


96%の猫が不妊手術をしてあるため、
ほとんどの猫は手術済みの耳カット
してます
(不妊手術はPETCOと言うペットショップが援助してくれています)





そして1週間に3,4回は給餌しているので、
どの子も野良猫とは思えないほど毛づやがいいんです
(負傷猫を見つけた場合は保護して手当てをしています)


フードはド~ンと大盛りです


給餌中、たまーに24時間お酒飲んでる人や
ドラッグディーラーの方々にちょっかい出されるけども、
グループの代表やメンバーの人柄もあり、
住人たちとの関係は良好で、
自分の裏庭で給餌をしてくれる人やお店も
少しずつ増えてきているそうです
(フードはレスキューが支給しています)


TNR活動は不妊手術をしたら終りと言う訳ではありません。

一代限りと言っても10年前後は生きる野良猫たちには、
人による継続的なケアが必要になってきます
(野良猫は家猫より平均的に寿命が短いです)



軒下で給餌メンバーを待つ猫

この活動には資金やマンパワーの確保はモチロン、
なによりも地元住人の方の理解や協力が不可欠です

住人自身に仕事がなかったり、
病気などで何かしらの援助が必要な場合、
“猫に給餌”と言うのはなかなか理解してもらえないのですが、
雨の日も雪の日も変わらない活動とその決意が、
次第に地元の人を巻き込み、
大きな活動へと飛躍していきます。

こうして人同士の譲歩や交流、理解が生まれた時、
言葉で言い表せない””と言うのを、ビンビン感じます

そんな人たちの景色にはいつも、
穏やかに暮らしている犬や猫の姿があるように思います。



©Park Heights Animal Welfare

●Special Thanks:LIZ&Park Heights Animal Welfare
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&地元のアニマルレスキューとシェルターで収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しのほか、地域猫の取り組みetc。USAアニマル事情を勉強中っちゃ☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。紆余曲折ありましたがすっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、フォスター猫から我が家のネコに。反射で噛みますが、どんな苦境でもシャーしないご機嫌ニャンコ♪

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2014年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


QRコード
QR