1. Top
  2. » 2015/09

ペット鍼灸も始めました☆

【2015年11月19日追記】
こちらの記事で紹介している『ベーシック講座』は
講座の内容が変更になったそうです。
この記事で掲載した勉強と現在の講座内容が違う場合があります


・・・元記事・・・

ホメオパシーの学校に続いて、
ペット鍼灸の勉強もオンライン講座で始めました


ホメオパシーの勉強は毎月ほんまに着いていくのが精一杯で、
こないだの抜き打ちテストでは見事0点&クラスでビリ
まさか40過ぎて0点取るなんて思ってなかったんですが、
それでもすっごく楽しいです、ホメオパシー

で、ホメオパシーの勉強って
1ヶ月のうち1週間くらいお休みがあるんです。
すると不思議なもんで、
勉強しないとソワソワするんですよね
スタディホリックとはまた違って、
脳みそが知識を栄養として欲しがってるんです
今までどんだけ栄養を与えてなかったんかわかるわー

で、たまたまペット鍼灸セラピー協会と言う日本のウェブサイトを見つけて、
価格も手ごろやし、対応も迅速丁寧でさすがはニッポン

「海外からでも受講可能ですよ」と言うことで、
先月からお勉強させて頂いております

旧ブログから読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、
以前日本に長期帰国していた時に”j平田式心療法・熱鍼”を学び、
犬猫にやっていた時期があったのですが、
数年前に機械が壊れてしまいそのまま放置


変圧器を通さずに使っていた時期があったせいかも

熱鍼もなかなか犬猫によく効いていたので、
いつか復活させたいなーと思いながら、
機械も高価やし、そもそも日本に一時帰国しないし

でもこのペット鍼灸セラピーさんのは棒灸やてい鍼と言う
アメリカでも安価で購入できる鍼灸を使ってのお勉強なので、
壊れるという心配もなし


棒灸、煙の出ない棒灸、先の丸い耳ツボなんかで使うてい鍼
棒灸のホルダーと火消しの受け皿みたいなのはebayで中国から安価で買いました


これはモロ、ばーちゃんの影響なんですが、
10代の頃からお灸や鍼が大好きで
日サロなんかで働きながら、
休憩中にモグサを丸めてお灸をすえる変な若者やったし、
もともと自然療法の中でも東洋医学が一番身近やったんですよね。


テキストだけでは頭に入らないので
人間用の東洋医学の入門書も買いました☆


なので鍼灸は動物にも安全なのか、副作用は?って言う心配は全然なくて、
ホメオパシーより頭に入りやすく、楽しく学んでいます
(ホメオパシーは3年制で1年目は理論がメイン。実技は2年目からですー)

今月から実際に動物を対象に実技を始めているんですが、
最初はすぐゴローーンとカタカナの「ヒ」の字になっていたフォスター犬カヤも、
何度かしていると気持ち良いのか「ヒ」の字にならないで、
背中のつぼにお灸しやすいようにフセの姿勢で待ってくれてるんですよね


気持ちよくてあくびをしてウトウトし始めます、いいね☆

カヤもひなたも高齢で、
特にカヤはお漏らしやリュウマチ、喘息と不整脈と疾患が出始めているので
どうにか鍼灸やホメオパシーでサポートしてやりたいです

ホメオパシーや鍼灸の効果をブログで書くとすぐに
「フラシーボや!」って言われてしまうんですが、
実際にやってみると特に棒灸は簡単やのに効果が顕著でした^-^v
飼い主さんでも気軽に出来る鍼灸のテクニックがあれば、
高齢ペットや保護動物に使えるのはモチロン、
アメリカのペット介護をしない、高齢ペットの医療費が高い、
すぐにペットを安楽死させると言う風潮に新風を巻き起こせるのではと期待してます



たとえ効果がないと信じて疑わなくても、
ペットが気持ちよくしていることは間違いないし、
そこは柔軟に動物との新しいコミュニケーションとして
鍼灸がペットケアのひとつとしてアメリカに普及すれば
より豊かな人生、犬生、猫生を暮らせる命が増えるのではと思います
(うさぎや馬にも出来るそうでーす)

ペット鍼灸セラピーさん、
日本では受講者の方に無料で勉強会も実施されているので
取りにくいツボや手技も確実に学べると思いまーす☆

スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&地元のアニマルレスキューとシェルターで収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しのほか、地域猫の取り組みetc。USAアニマル事情を勉強中っちゃ☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2015年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


QRコード
QR