1. Top
  2. » 2019/11

元フォスター猫、また捨てられました(泣

 2年前の12月にスラム街で保護した元フォスター猫・スポンジが、
シェルター(保健所)に収容されたと連絡がありました!



捨て猫だったスポンジ。捨てられるのは2度目(泣)

猫エイズ陽性で
歯のクリーニングなどの治療が必要で、
里親さんがなかなか見つからず長い間ウチにいたんですが、
優しい男性にもらわれて
HAPPY END


譲渡後、里親さんから届いた写真。
首輪もつけてもらって幸せに暮らしている様子でした。


譲渡されて1年後くらいかな、里親になった男性から

「新しい彼女の犬がスポンジと仲良くできない。
もうすぐ彼女と一緒に住むのでスポンジをレスキューに返したい」


と連絡がありました。

譲渡の際の契約書にも、
「飼えなくなったらレスキューに返す」と言うことで
里親さんにはサインしてもらってますからね。

レスキューでは譲渡動物が出戻ってくるのは常。


愛猫きんぎょも出戻り組。今まで数々の犬猫が返ってきました。

「返したい」と言う里親さんをジャッジしたり、断ることもなく、
レスキュー側はいつでも返ってくる扉は開いているのですが、
スポンジの里親さんが返したいと言ってきたのは
「週末に他州に引っ越すのでこの2日以内に返したい」とのこと。

その時、ウチの猫部屋はほかの猫で埋まっていて、
新しいフォスターさんを探すのに来週まで待ってと頼んだら、
「ほんとは来月まで引っ越さないから大丈夫」と。

その後、フォスターさんが見つかりメールしたら、
「スポンジをもらってくれる友人が見つかりそうだ」と返事があり、
そのまま連絡が途絶えていました。

そして先週末、スポンジを収容したシェルターから
マイクロチップを頼りに猫レスキューに連絡がありました。

(マイクロチップに関しては近々また書きますー)



アメリカでは
マイクロチップをどこで入れたかなど
履歴も登録されるので必ずレスキューに連絡が入ります。

猫レスキューが使えるものを全部使って調べたら、
友人にはもらわれていないし、
男性は数か月前に引っ越し&スポンジは放置されたそうです。

2511.jpg 
スポンジと同じエリアで保護した元飼い猫で、
譲渡後また捨てられた
三毛ニャン
その後フォスターさんの家で永眠。

面倒がらずにレスキューに返してくれれば、
何も大ごとにはならなかったのに、
スポンジを危険にさらしたことで、
Crazy Cat Lady集団の逆鱗に触れることに。


怒らせるととことん相手を追い詰める、猫レスキューのメンツ。

(犬レスキューのほうが冷静&あっさりしてる気がします、ウチ個人の見解ね)

ものすごいチームプレー&調査能力を発揮して、
男性の現住所を見つけ出し、
この男性の顔写真とフルネームをSNSに流してやろうとか、
ウェブニュースに掲載しようとしたり、
2度と里親になれないようにしてやる策を色々練っていたようで、
それはまるで必殺仕事人の仕事ぶりを見るようでしたが、
Fワード言いまくったらスッキリしたのか、
猫エイズのスポンジを引き受けてくれるフォスターさんが見つかったら、
「後は頼んだよ」って引き際は意外とあっさり&一件落着^^;

今、スポンジは「STRAY HOLD」と言う決まりで、
まだシェルターにいます。
(STRAYは「迷う」、HOLDは「保有」の意味。
STRAY CAT(迷い猫)&STRAY DOG(迷い犬)を総じて「STRAY」。)




飼い主がいそうな犬猫を保護した場合、
一定期間、このシェルターでは1週間動物を拘留し、
飼い主さんが引き取りに来るのを待つんですよね。

週末にはこのSTRAY HOLDが解けるので、
少しでも早くくつろげる環境に移してやりたいと思います。


スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦&大学生
米国メリーランド州ボルチモア在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&スラム街でのTNR(地域猫)活動など、アメリカで犬猫レスキュー活動中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Ninja Tool
http://dearpaws.blog.fc2.com/
FC2ブログ
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


QRコード
QR