FC2ブログ
  1. Top
  2. » Foster Dogs&Cats
  3. » アニマルレスキューのウェブパトロールチーム

アニマルレスキューのウェブパトロールチーム

ウチの住む自治体にはアニマルポリスや
厳しい動物愛護や動物飼育の取り決めがありません
。 
※関連記事:アメリカのアニマルポリスについて

(動物の苦情や問題に関しては州や市営の
アニマルコントロール(動物管理局)が対応しますが、
自治体によっては動物愛護意識が高くない所もあり、
動物を守ると言うよりも、
動物が関係する問題を処理すると言うイメージです)

そのわりにアニマルレスキュー活動が盛んだったり、
熱心な活動家がたくさんいたりするのですが、
今回のレスキューはちょっとユニークで、
にゃんとシェルター職員や動物好きの有志がネットで一致団結し、
「動物あげます、もらいます」のようなサイトや掲示板を毎日チェックし、
「この子は助けが必要だ!」と言うケースを見つけると、
動物をもらいに行くと言う活動をしているそうです

モチロン、中には金銭目的の飼い主もいるのですが、
動物最優先の彼らは「手切れ金だ、イエー!」と惜しむことなくを払って
動物を引き取ります、えらいわー

今回ウチに引き取りのお手伝いと、
フォスターの依頼があったワンコもネットで命を繋がれました
 。

家具などの個人売買のサイトに載せられた広告の犬は、 
雪の中、犬小屋に繋がれていました

 ergahserhbrsthsr.jpg 

広告主の住んでいるエリアは動物愛護法が甘々な州なんで、
犬の外飼育は禁止ではないのですが、
犬小屋の他にフードや水を常に置いておく、
長いリードで繋いでおくなどの決まりはあります。

earghbrjhntydjn.jpg  
フードや水なし、しかも首輪がスパイク 

それでこの写真を見たパトロールチームが、
飼い主さんに譲渡希望のコンタクトを取りつつ、
受け入れ先のフォスターやレスキューを一斉に探し出します。

この飼い主さんの場合、
最初にレスキューを名乗ったところ、
「譲渡は一般の人にしかしません」と突き返されたため、
ウチに普通の人を装い、犬を譲ってもらって欲しいと。

(なんでもレスキューやシェルター相手だと、
訴えられるんじゃないかとか、
書類のやりとりがダメな飼い主さんがいたり、
あと譲渡費用を釣り上げてくる飼い主さんもいるとかで、
レスキュー関係者NGのケースが意外と多いそうです)

このウェブパトロールの活動は
ネットと同じように活動範囲に制限がないため、
このワンコも4時間の道のりをかけて我が家へやってきました。


thdjtyjuyk,iu 
エモ。ラブMIXの男の子1歳半です

エモにとっては初めての室内暮らし
大分と戸惑っているようやけど、
もう寒くない、お腹も空かないし、
お散歩は知らない景色を見ることも出来るよ、楽しで~ 。

詳細は書けないけど、
引き取るときにすったもんだがあったので
無事にエモがウチに来てくれたことが余計にうれしい!
仕事やレスキュー活動の傍ら、
ネットでもレスキュー活動をしている有志のみんなに感謝、感謝です☆

また次回、エモの詳細はUPしまーす。
関連記事
スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦&大学生
米国メリーランド州ボルチモア在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&スラム街でのTNR(地域猫)活動など、アメリカで犬猫レスキュー活動中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


QRコード
QR