1. Top
  2. » セレブはんのレスキュー活動
  3. » PETAポスター。何種類あるのか数えてみよー♪

PETAポスター。何種類あるのか数えてみよー♪

またまたPETAネタです

今後もPETAのことは頻繁に取り上げていくと思うので、
PETAについて少し・・・。


PETAはアメリカヴァージニア州に本部を置く
世界最大の動物愛護団体で、
その活動は世界に及びます。
詳しくはwikiでどうぞ→ウィキ!

PETAに関しては
賛同者も多いかわりに批判も多いです。
度を過ぎた運動や偏った思想、
賛同者の中に動物虐待をしている人がいたり・・・。
ウチはPETA賛同者ではないけど、
個人的に北京オリンピックの際に、犬の大量虐殺の調査で
PETAアジアの代表の方に大変お世話になりました。

彼女からはPETAが批判されるような
過激で筋の通ってない手段や感情論を感じたことはなく、
中国政府や中国の動物事情に関しても
とても公平で冷静な判断をされてるなーと、
当時すごく感心し、自分もこう言う人でありたいと思います。
物事は多面的に見るといいところも悪いところもあると思うので、
ウチはPETAが動物の事実を世界に広めた功績をたたえ、
このブログで取り上げていきたいと思います。
もし読んでいて不愉快になられる方がおられましたら、
ご自身の判断でどうぞブログの観覧を御控えくださいー。


ではではPETAポスターの続きです


まずはPETAと言えばファー反対のポスター



「毛皮を着るなら裸でいいわ!」

と数えきれないセレブさんがヌードで訴えておられます。
(写真はエバ・メンデス)

この「NO FUR」シリーズにはいろんな種類があって、
紹介しきれないのですが、
刺青(インク)とミンク(毛皮)をもじった
TATOOシリーズがお気に入り


「ミンクはやめてインクに」

「NO FUR」は地域により多岐に渡ります


カナダのアザラシ猟反対ポスター


爬虫類の皮製品反対


イギリス役人が使用する熊の帽子反対

ほかにもうさぎやきつねなどイロイロ・・・。


前回は16歳のヤングセレブジャスティン・ビーバー君が
PETAのキャンペーンに参加した記事をUPしましたが、
※ビーバー記事?→ HERE
たくさんの著名人が賛同してます

中でもポール・マッカートニーが参加した
ベジタリアン推進のポスターにはびっくり



彼は厳粛なベジタリアンなんで、
世間への衝撃&影響力も大きかったと思います


ベジタリアンシリーズにも
鶏肉や牛乳をやめようなど、
ポスターや活動が細分化されてます、すげーな


ベジタリアン思想を含んだ捕鯨反対ポスター

あと、海外ではベジタリアンは
動物実験や動物性の化粧品をつけないので、
パッケージにも
「100%ベジタリアン」とか、
「アニマルテストはしていません」と表示されてるのが一般的。


PETA流、動物実験反対ポスター


PETAのポスターは過激と斬新ギリギリなんですが、
的を得たポスターもたくさんあって、
アニマルレスキューをやってるウチとしては、
部屋の壁に貼りたいものもあります




「俺は戦いを選んだけど、犬は違う」

日本ではなじみがないと思うけど、
アメリカでは深刻な闘犬問題、もちろん違法です。


「Hし過ぎはいけないよ、避妊・去勢を!」

上の闘犬ではファイターを、
避妊/去勢ではポルノスターを採用されます。
こういう遊び心がお堅いイメージの動物愛護を
受け入れやすくしてるような気がします


動物虐待禁止

どれだけ動物愛護先進国でも
救える動物の数が増えるだけで、
動物虐待の数自体は減りません

そして、日本のそこらじゅうに貼りたいポスターがこちら


「死んでいく動物がいる間は買わない」

保健所からの譲渡を促すポスターです。
ええ言葉やー、ええ言葉やー


PETAの思想を受け入れる受け入れないは重要ではなくて、
人には動物が置かれている現実を
知る責任と権利があると思います




動物園の運営にモノ申すポスター



象の密猟を訴えるポスター



都会での警官による乗馬を訴えるポスター



サーカスの運営にモノ申すポスター


情報の偏りはさておき、
こうして今まで注目を浴びていなかった
動物事情にスポットが当たるのは、
すごくいいことやと思います。

毛皮を使うから使わないから、
菜食だから肉食だから、
ペットを買うから、引き取るから。


そこには文化や風習、また個人の事情が含まれていて
本人以外が優越をつけることは出来ないと思います。

世界が正しい情報を知れば、
物事は自然と正しい方向に流れ、
必要なものは残るし、
古くなったものは形を変えると思います


動物事情を広く世界に広めるPETAの活動には
今後も注目したいと思います☆



※PETAは全世界に支部があり、
その地域ごとのポスターもあるので、
このブログで紹介しているポスターが
すべてではありません。
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&地元のアニマルレスキューとシェルターで収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しのほか、地域猫の取り組みetc。USAアニマル事情を勉強中っちゃ☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


QRコード
QR