1. Top
  2. » クマでもわかる、動物事情
  3. » クマでもわかる、パピーミルの話
☆お知らせ☆

お知らせ

当ブログで人気&オススメ記事の一覧です
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

2014年12月
日本語版の「犬エネ」も書籍で発売開始!
日本語書籍の詳細へJUMP


2014年8月下旬
英語版の「犬エネ」本が電子書籍に続き、
ペーパーブックでも発売されました!

ペーパーブック詳細へJUMP



2014年1月31日に 英語の「犬エネ」電子書籍をアメリカで発売しました!

2013年2月に756円で発売を開始しました!

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」


2011年 8月18日
アニマルレスキューラジオがituneでも聞けるようになりました!



9月は動物愛護週間の日☆

クマでもわかる、パピーミルの話

こんちはー☆

「どうして外国のペットショップには動物が売ってないのか?」

社会化に続いて、
今日はわかりやすいパピーミルのお話です~

この記事には衝撃的な画像が含まれます

&クマは本文と関係ありませんー。







パピーミルと言うのは二つの英単語が語源で、
「パピー(子犬)」+「ミル(工場)」

  

「パピーミル(子犬工場)」

と言う意味になります。

「子犬工場」なんてちょっと子犬が多くて
楽しそうなイメージを持つかもしれませんが、
「子犬工場」と呼ばれるのは

”子犬が機械的に生産されている場所”

だからです

「Kitten Mill(子猫工場)」「Rabbit Mill(ウサギ工場)」
「Bird Mill(鳥工場)」と動物によって
いろいろな呼び方をすることもありますが、
動物の種類に関係なく「パピーミル」と総称で言うことが多いです。




動物を物として扱うパピーミルは、
子供を産む母親をせまくて汚いゲージの中に
子供が産めなくなるまで閉じ込めたまま、
赤ちゃんを産ませ続けます



お母さん犬は生まれてから死ぬまで
お散歩も、美味しい食事や、
人になでてもらうことも知らないまま
死んでいきます


パピーミルは工場なので、
動物の健康に関係なく
子犬を作り(産ませ)続けるので、
お母さん犬の多くは
ひどい病気にかかっていて、
どんな犬かもわからない姿になってしまっています





そして年齢や病気で
子供を産めなくなったお母さん犬は
保健所に持ち込まれるケースはまだ良いほうで、
多くはお金や手間がかからない方法・・・。

餌をもらえないまま殺されたり、
生きたまま焼かれて殺されていきます



生まれてきた子犬も、
パピーミルを運営する心ないブリーダーさんには
売り物=物なので、
社会化も健康、遊び時間も関係なし

時には食事さえ
必要最低限しか与えません




パピーミルで生まれた動物は
生まれてすぐにお母さんや兄弟と離れて
売り飛ばされてしまうため、
社会化もされていないし、



近親交配と言って
お母さんとお父さんが
兄弟や親子の場合が多くて、
血のつながった両親から生まれた赤ちゃんは
生まれながら病気を持っていることが多かったり、
見た目はかわいい子犬でも
精神的な病気や、
大きくなってから発症する病気を
持っていることもよくあります

そして売れ残った子犬は
お母さん犬と同じように
苦しみながら殺されていきます






このパピーミルと言う悪魔の工場
子犬や子猫をたくさん売っているペットショップがある限り、
減ることはないと言われています

なので生き物の大切さを考える外国では
ペットショップで動物を売らないようにして、
このパピーミルを消滅させようとしているんです



日本は法律自体が犬や猫を物として扱っている国なので、
パピーミルを管理したり、規制する法律がないので、
街中にペットショップがたくさんあり、
悪いブリーダーさんたちが
お金儲けを出来る国になってしまっているんです。


日本にも動物が好きで優しい人がたくさんいます


そういう人の動物好きな気持ちを利用して
パピーミルでは動物を作り続けます。





このパピーミルの存在が日本でも広まれば、
誰も動物をいじめるパピーミルからは、
そのパピーミルと組んでいるペットショップからは
動物を買わなくなります


そうなればパピーミルも
動物を苦しめる商売を続けられなくなります




一人ひとりの人が
知らないことを知るだけで
苦しんでいる動物が救えるんです


動物を売っているペットショップを見なくなった時、
それはみんながかしこくなって、
幸せな動物が増えてきた証拠です☆




上手く書けたかどうか判らんけど、
今日このブログを通じて、
パピーミルを知った人がいたなら、
この動物の山も少し低くなったのではと願います

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL

http://dearpaws.blog.fc2.com/tb.php/41-9e7ac817

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページの上へ

検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&アニマルレスキュー団体とシェルターの収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しやTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


QRコード
QR