1. Top
  2. » USA動物事情
  3. » ペットを売らない、USAペットショップレポート!
☆お知らせ☆

お知らせ

当ブログで人気&オススメ記事の一覧です
http://dearpaws.blog.fc2.com/blog-entry-504.html

2014年12月
日本語版の「犬エネ」も書籍で発売開始!
日本語書籍の詳細へJUMP


2014年8月下旬
英語版の「犬エネ」本が電子書籍に続き、
ペーパーブックでも発売されました!

ペーパーブック詳細へJUMP



2014年1月31日に 英語の「犬エネ」電子書籍をアメリカで発売しました!

2013年2月に756円で発売を開始しました!

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」


2011年 8月18日
アニマルレスキューラジオがituneでも聞けるようになりました!



9月は動物愛護週間の日☆

ペットを売らない、USAペットショップレポート!



HAPPYValentine's Day

と言うことで今日も旧ブログからの転写です。


ペットショップは英語でペットストアと言います。
あんま変わんないけど

アメリカの中でも大手2大ペットストアは・・・、

 
PETSMART


と、最近ナチュラル系の商品に力を入れている


PETCO


ひろ~~~い店内には、



餌やおもちゃetcの販売コーナーはモチロン、



おなじみのグルーミング施設

そして数々のドッグトレーニングが受けれるスペース




この日はパピー(子犬)クラスを開催してました


そして日本と比べると特徴的なことに、


両ストアとも
日本のような生体展示販売は

(ペットをショーケースに入れて売ること)
していません


熱帯魚や鳥、ハムスターなんかは販売してます


とゆーのも最近このブログでも触れたとおり、
アメリカでは生まれてすぐの動物
母親や兄弟から離すデメリットや
子供時代の社会化期、
パピーミルや悪徳ブリーダー
消費者が加担しないと言う知識が浸透していて、
ペットストアで動物を販売しないことはじょーしきデス

※社会化?→クマでもわかる、社会化
※パピーミル?→クマでもわかる、パピーミル
※アメリカで人気のペット入手→HERE


アメリカのペットストアでは
動物の販売をしないかわりに、
保健所と提携して、
保健所収容動物を展示するアダプション(譲渡)コーナーや、

猫のアダプションコーナー


週末にはアドプションイベント(譲渡会)の場所として
店舗を提携していたり、





平日でもペットを求めている人がすぐに
保健所収容動物が検索できるよう
収容動物検索サイト”PERFINDER”の
キオスクが設置されています


国土の広い全米の保健所収容動物を網羅してます、すごー


ほかにもアニマルレスキュー活動の一端として、
それぞれのショップでは
購入金額がそのまま寄付される
オリジナル商品が展開されていて、
集まった収益金は、
保健所に寄付されたり、
僻地を回れる移動式VET(動物病院)ワゴンを寄付したりしてます。


避妊&去勢、各予防接種が安価で受けれます



またペットを飼っていない人でも
無料でレスキューをサポートできる方法が
PETSMARTの店頭に設置されてるコレッ



ビニールの袋のようなものは
切手いらずの封筒になってて
使用済みのインクジェットや携帯を入れて
投函するだけで、
募金できる仕組みになってます

<資源を動物のためにリサイクル



このよーに、
アメリカのペットストアは、
動物を商品として扱わず、
保健所収容動物をいかに減らすかと言うアイデアが満載で、
とっても温かい雰囲気で、
日本人のウチには目からウロコです


モチロン会社のイメージアップもあるけども、
アメリカのペットショップは
常に保健所やホームレスアニマルの味方



保健所収容動物がいるあいだは
ペットを売らない、作らない



の言葉が見事に実践されとります


「動物にとって天使になろう!
いつでも保健所から譲渡を、二度と購入しない」


アメリカ以外にも
日本の常識である“生体展示販売”は
イギリスやヨーロッパ、ドイツでも非常識で、
国によっては動物虐待として法に触れるほど、
非人道的で
動物に負担をかける行為なのであります


日本にもいつか
正しい情報が広まり、
古くなった常識や古くなった習慣が一掃され、
ペットショップのあり方が見直されますようにー
関連記事
スポンサーサイト
  • ジャンル :

Comment

Comment Form
コメントの投稿
HTMLtagは使用できません
ID生成と編集に使用します

ページの上へ

Trackback

Trackback URL

http://dearpaws.blog.fc2.com/tb.php/43-ab100f2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページの上へ

検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&アニマルレスキュー団体とシェルターの収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しやTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


QRコード
QR