FC2ブログ
  1. Top
  2. » にちじょう
  3. » フェルデンクライスと気功と太極拳

フェルデンクライスと気功と太極拳

東海岸、また雪降ってます^^;

regaergrt.jpg 

野良猫たちの給餌は基本悪天候でも行くのですが、
積雪など道路事情で給餌に行けないメンバーがいるのも現状で、
当番の時は普段よりたくさんのフードを置いて帰ってます

fregrtgrhymnjmy.jpg 

冬は砂糖水とウェットフードをたくさん

猫たちはいつもおなかをすかせていて、
今まで絶対に近づいてこなかった子たちも
フードを求めて足下にすり寄ってきます、
このまま人慣れすれば譲渡に回せるかもと密かな期待☆


・・・・さてさて

こないだネット業界で才能を発揮している友達に
「レスキュー活動ばっかりのブログは息が詰まる、
閑話を時々UPしたほうがいいよー」

ってアドバイスをもらったのに考えてみると、
趣味も衣食住もすっかりレスキュー一色で、
そういえば動物以外の話題なんて最近してないような、
そもそも人と全然会ってないんじゃないかなって言う....

それで今日は唐突ですが、すっごく私的な健康情報をひとつ。
2年ほど前に秘かに合気道を再開した際に、
椎間板ヘルニアから座骨神経痛も再発、
その後、肋骨骨折や肋間筋の損傷など故障が相次ぎました。

病院でも痛みの原因がわからない、「神経痛でしょ」と言われて、
最終的にヨガやくしゃみ、呼吸などの日常の動作でも
痛くてうずくまるほど体が動かせなくなってたんですよね

老化現象かもと半ばあきらめ、痛い体にも慣れる事約半年。

従姉妹が長年やってるフェルデンクライスと気功、太極拳で
みるみるよくなりました。

もともとは回復を期待した訳ではなく、
できる運動と言えばこの3つしかなかったのですが、
中でもフェルデンはやった直後から体の痛みが消え、
体の可動領域が広がっていて驚きました。

この体に負荷をかけない運動を始めてから
体を鍛えるって言う意味がすっごくかわりましたねぇ。
例えるならこんなカンジですかね????

sdfaergbgw.jpg 
猫のようにしなやかで柔軟な体になりたい☆

固くするのではなく、柔らかくする。
イタ気持ちいいではなく、感じる前にやめる。
強くするではなく、しなやかにする。
角ばって動くのではなく、円を描く。
体に辛抱させない、気持ちいいだけを感じさせる。
踏ん張るのではなく、呼吸と動きを流して繋げる。

負荷をかけずに、優しい事や気持ちいい事だけをやって
体の可能性を引き出すってやり方があるんやなーって。
あと呼吸とイメージの力もすごいなーって、
始めてから結構たつんですがまだ毎日感動してます。

合気道や激しい運動ができなくなった時はすっごい凹んだんですが、
今はいい転機になったなーって。

それ以外に不整脈など臓器の不具合?も一時期出てきてたんですが、
キツイ運動をあきらめたらサクッと治癒しました。
体脂肪率も筋トレしていた時と変わってないし

ほかの方にもウチと同じような効果が期待出来るかわかりませんが、
お困りの方がいらっしゃいましたら、参考になると幸いです。


関連記事
スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦&大学生
米国メリーランド州ボルチモア在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&スラム街でのTNR(地域猫)活動など、アメリカで犬猫レスキュー活動中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


QRコード
QR