FC2ブログ
  1. Top
  2. » Foster Dogs&Cats
  3. » 今週のフォスター犬はジャックラッセルです

今週のフォスター犬はジャックラッセルです

さてさて、順次過去の報告もUPしていきたいと思いますが、
その前に最新情報からUPしていきます!


犬のレスキューでは他州から保護した犬たちがほとんどで、
大体週末に州境まで犬を引き取りに行っています。
(先週ピックアップした2匹はすぐに新しいお家が見つかりました)

なぜ他州からかと言うと、
ウチの住んでいる州は比較的動物レスキュー活動が盛んなんですよね。

でもアメリカは州が変わると法律も、動物愛護福祉法も変わってしまうので、
真隣の地域でも殺処分率がすごく高かったり、
飼い主さんの意識がとっても低かったりするんです。
(これが逆やとすごく良いんですけどねぇ)

それで他州のシェルター(保健所)と提携して
動物を委譲してもらってるんですが、
その移動距離が500kmくらいの時もあって、
そんな時はボランティアさんがリレーで犬を運んでくるんです。

で、今回ウチで預かることになったワンコも
遠路はるばるボラさんの車を乗り継ぎ、我が家にやってきました!




オスカー、ジャックラッセルの男の子6ヶ月です

迷子犬でシェルターに保護されて飼い主さんが見つかったのですが、
飼い主さんが捨てたことが判明。
そう、オスカーが住んでいた州はペットを捨てても違法にならないのです。

生後6ヶ月なのでぱだまだパピーちゃん。
わんぱくはわんぱくですが、、
ジャックラッセルほどはじけてない、ラットテリアっぽい性格です。

ds;dfvdgvfzsdgvb 



帰りの車の中では、ちょっとお疲れの様子でした

うちに来る犬たちはシェルターでテンパーテスト(気性テスト)を受けて
犬や猫OKの結果が出てるのですが、
それでも実際には猫を追いかけたり、
ひなたに噛み付く子もいるので、
自分で引き取りにいく時は我が家の犬を連れて行って相性を見ます。

あ、奥に映ってる茶色い犬は最近
我が家の子にした元フォスターです、また紹介します☆

前までは大型の成犬ばかりでしたが、
腕の調子が良くなかったのと、
猫の給餌を離れて家にいる時間が増えたので
この数ヶ月は小型犬やトイレトレーニングが必要な子犬の出入りが多いです。

犬の排泄時にトイレシートを使わないアメリカと使う日本では
トイレトレーニングの方法がずいぶん違うので書いた事がないのですが、
悩んでいる飼い主さんからリクエストもあったので、
今度またUPしたいと思いまーす^-^

fregtgtgrstbh.jpg 

関連記事
スポンサーサイト



検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦&大学生
米国メリーランド州ボルチモア在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&スラム街でのTNR(地域猫)活動など、アメリカで犬猫レスキュー活動中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


QRコード
QR