1. Top
  2. » お気に入りのアイテム達
  3. » 安全なクリスマスツリー

安全なクリスマスツリー

はーい、アメリカはクリスマスムードで盛り上がっています。

去年だったか、おととしだったかに、
我が家もクリスマスツリーを購入しました。



飾り付けが面倒くさいというのもあったんですが、
動物がたくさんいると、なかなかツリーって飾れないんですよね。
猫が上って倒したり、電球やオーナメントも危ないですし。

で、たまたま近所のDIYストアーで見つけた
このポップアップツリー。



こんな風に小さくまとまってます、すごく軽いです。
狭い場所でも収納楽々(宣伝ではありません)

伸縮性のある棒を立てたらてっぺんから、
このツリーをひっかけてぶら下げるだけで、
2メートル以上あるツリーの完成です。

完成までたった15秒、怠け者には最高のツリーです☆


$30(3000円)なんで本物のツリーに比べると安物感が漂いますが、
これに自分でライトや飾りを追加するとゴージャスになるそうです


このツリーの何がいいって、
電球やリボン、飾りが
最初から全部ツリーにひっついているので、飾り付け不要。




毎年、ツリーや飾りにまつわる
ペットの怪我や誤飲の話を耳にしますが、
このツリーなら飾りが落ちて割れる心配もないし、
動物がおもちゃにして誤飲やいたずらする心配もない。
ツリーが倒れてもすっごく軽いので動物もまず怪我をしない。
※それでも100%PET SAFEではないので、注意は必要です。

我が家は念のためビタースプレーをツリーの下のほうにかけてます。



通常はツリーの根元にプレゼントをたくさん置くんですが、
我が家はTREE SKIRTで土台を隠してます。
この肌触りがいいのか、ツリーの下は猫の隠れ家になってます。



アメリカはお正月がないので、
毎年師走はあまり年末を感じることがなかったのですが、
このツリーを飾るようになってから「12月やなー」って思うようになりました。

あと、いつもこの時期はペットストアが開催するイベントで
サンタさんと一緒に写真を取って里親募集の宣材写真に使うんですが、
今フォスターしているワンコがフィラリアの治療中で
来月まで外に連れて行けないんですよね。

なのでツリーの前でちょっとしたシーズン写真の撮影ができるのも◎
今年は大活躍してくれたツリーです、いい買い物したわー!


外で出会う犬も苦手なので家の中やとリラックスした顔で撮れます

クリスマスツリーやオーナメントのほかにも、
電球、電線、ケーキ、チョコ、アルコール類、生花,キャンドルなど、
クリスマスシーズンはペットにとって
危ない物が家の中に増える時期でもあります。

皆さんもペットと安全な年末年始を過ごされますようにー☆







関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&地元のアニマルレスキューとシェルターで収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しのほか、地域猫の取り組みetc。USAアニマル事情を勉強中っちゃ☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定13-15歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、ヴァージニア州のレスキューに保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定10歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定4歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

米国発!連載コラム「犬を知る!」

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Be Mine. 2.14 動物達のバレンタインデー! by Big Tree for Animals
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


QRコード
QR