1. Top
  2. » 我が家の犬猫たち
  3. » ひなたの術後経過

ひなたの術後経過

4月中ごろに脾臓と腫瘍の摘出手術をしたひなた。

おかげさまで前回のブログ以降めきめき回復しまして、
今は1日2回の短いお散歩にも出かけています。


約4週間ぶりのお散歩!注意深くにおいを嗅いでいました

この1ヶ月で体力や筋力も落ちて
退院後は自立も出来ず、
このまま寝たきりなんてことも覚悟してたのですが、
偏食ながらも食事と取るようになり、
手術前日からしてなかったウンチが出た10日目あたりから
イッキに回復したように思えます。


退院して1週間は寝たきりで、
お湯で溶いたウェットフードやゴートミルク(ペット用)を
シリンジで口に流し込んでいました


レスキュー仲間から聞いた話、
動物でも麻酔や術後に使う痛み止めがけっこう強く、
1週間くらい食事を取らない犬がたくさんいるみたい。

そう言えばウチも数年前に胃痙攣で病院に行ったとき、
モルヒネ打たれて、2,3日人として再起不能でした。

やはりアメリカって強い薬と手術が好きなんですかね^^;


術後の経過は良好です&お腹の毛がありません

体重が4キロ近く落ちたのと、
大きな腫瘍がなくなったせいか
お散歩の足取りが以前より軽やかなんですよね。
それ以外にも食べたがる、出かけたがる、夫とそぼろに意地悪したがると、

身体全体の機能がグッと上がっている印象です☆

高齢になり、この2年は病院通いの頻度も増えていたのに、
ここ数年で一番元気なんちゃうかって思うくらい、生き生きしてます。
腫瘍と一緒に憑物でも落ちたんかな、生命力ってすごいな。


とは言っても持病のリウマチや慢性肝炎もあるし、
これからは食事や生活習慣にもっともっと気をつけないとー。


と意気込んで人生初のクッキーを作りました。
クッキーしか食べなかった時やったので、
栄養満点にしようといろんなサプリを砕いて入れたせいか、
やはり腕が悪いのか
一口も食べてくれなかった^^;


腫瘍が見つかってから手術が終わるまで、
ひなたがいなくなることを覚悟する気持ちを用意しようと
努めて理性的&冷静に過ごしてきました、キツかった。

今、こうしてひなたが家に戻ってきたこと、
元気を取り戻していることは、
カヤと動物の神様がくれたセカンドチャンスやと思っています。


イエー!イエー!イエーーーー!!
(唐突にすいません、押さえ切れなかった分のイエーです)

ひなたとの時間、家族の時間を大切にして、
ひなたには楽しいだけの時間を、
ひなたが望むだけ過ごして欲しいと思っています、ウチのそばで。

おかえり、ひなた。本当に嬉しい!!!!


関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住&アニマルレスキュー団体とシェルターの収容動物の保護&一時預かり&しつけ直しやTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。申し訳ありませんが記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.推定15-17歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中!

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Ninja Tool
http://dearpaws.blog.fc2.com/
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


QRコード
QR