1. Top
  2. » TNR(地域猫)活動
  3. » 9月のTNRや活動報告

9月のTNRや活動報告

8月下旬は信じられないくらい寒かったのに、
9月は夏日が戻ってくる日もありました!


だいたい夏休みに新しいボランティアさんが増えるんですが、
今年のボラさんが皆さんいいカンジで続けてくれそうで、
今、ウチのチームは週1ペースでスラムに入ってます^-^

今月はつないだまま捨てられたピットブルを見つけました
(参考)闘犬利用や保護が認められない事も。誤解の多い、気の毒な犬種ピットブル




近所の人によると昨夜から繋がれていて、
一晩中鳴いていたそうです。
(それなのにアニマルコントロール(以下AC)に連絡しないのが
このエリアでの常識^^;)

この日は暑くてお腹を空かせている様子だったので、
急いでお水とキャットフードをあげたら、夢中で食べました。

ちょっと写真や動画ではわかりにくいけど、
この子、耳が潰れてるんですよね。



この辺りは闘犬も多い地域なので
ベイトか繁殖に使われていたのではと言うことでした。

保護しに来たACのオフィサーが
「この子は明らかに捨て犬だし、人懐っこいから、
このままローキルシェルターに連れて行くわ!」
と言ってました。
(ここの自治体のACは譲渡に積極的なので直接連絡しました。
譲渡や委譲をしたがらないACの自治体で保護した時は、ちょっと試行錯誤します)

保護した犬猫たちは法的に最初、
ACに収容されないと、ローキルに移送されないと思ってたら、
直接ローキルへってケースもあるんですね、知らなかった!
※アニマルコントロール?ローキル?・・・説明はこちら

地域猫の近況報告では、
あの首にガーゼを巻いた負傷猫がまた姿を見せてくれました!
7月から一度も姿を見てなかったので心配でした。

まだ生きてた! 良かった!



写真は撮れなかったけど、
傷は癒え、ガーゼも無くなってました。

誰かの飼い猫??

でも相変わらずまっすぐに走れずフラフラしてるし、
ちゃんと獣医さんに見てもらいたい!
今、保護と同時に飼い主さんも探しています。

ほかには新顔猫の目撃情報もありました

地元住人の方から連絡をもらい保護しにいったら、
タイミング悪く、オジサンがドラッグかアルコールのお時間で(昼間です)、
木の根っこを指差しながら「ほら、猫!猫!」って一生懸命言うんです^^;

それで翌週出直したら、いました。
生後半年くらいかな、小さなサビネコ。



この日はトラップに入ってくれなかったので、
現在も追いかけています。
サビネコのほとんどはメスなので、
急がないと赤ちゃんができてしまう!

あと、気になるところでは
ずっと前にTNRした子が最近、甘えるようになってきました。



今までも放したネコの中に何匹かいたんですよね。
フィーディングを続けてると人馴れして来て、
里親さんにもらわれたニャンコが。

この子はまだ撫でさせてくれないけど、
話しかけると返事してくれるし、足にまとわりつくし。
様子を見て、願わくば雪が多い冬までに保護したいなと思いまーす^-^
夏にたまらなく美味しい、アメリカ版クリームソーダー。



Slurpee(セブンイレブンで買えます)

一応砂糖なし、ナチュラルカラー&フレーバーのスイカ味にしてるけど、
きっと何か入ってると思う、依存性の強い何かが。

一度飲むと病み付きになります^^;
関連記事
スポンサーサイト
検索フォーム
プロフィール

Dear Paws

Author:Dear Paws
ライター&イエーな主婦
米国メリーランド州在住。シェルター(保健所)収容動物の引き取り&一時預かり&しつけ直しやスラム街でのTNR活動など、アメリカの動物福祉を勉強中☆HSUS認定のEMERGENCY ANIMAL SHELTERING TRAINING(災害時動物支援&救援トレーニング)修了(2009年)。米国動物福祉NPO団体「Sunshine Smile」創立(2010年)。メリーランド神奈川県姉妹州委員会動物福祉コミッティ委員長(2013年)。アメリカで保護活動を進めるにあたり、どうしても学歴が必要になり、2018年秋から高卒認定試験GED&SAT受験のためブログはゆっくり更新中です。目標は大学院で、動物と人にとってより良い社会作りに貢献したいと思ってます。記事や写真の転写&転載はお断りしています。リンクはフリーです☆

我が家の犬猫たち

ひなた

名:ひなた(犬)女の子.享年15-18歳
シェパード&チャウなどイロイロMIX。
08年、WV州で保護され我が家にやってきた野良ワン。食べる時以外はほとんど座布団化してる究極の寝犬。見た目のわりに気が小さく、生後3か月のフォスター猫にも先住犬のポジションを奪われる。モーレツな肉球臭を発生中! 2018年8月逝去。

きんぎょ

名:きんぎょ(猫)女の子。推定11歳
キジトラ猫.08年11月、地域猫から我が家のネコに。納豆、こんにゃく、海草、蕎麦etc. が好きなベジタリアン猫で、洗面台で洗顔したり、二足立ちや「お座り」と不思議な技を次々と披露。 なかなかの猫格者(人格者)で、フォスター動物が一番信頼する存在。でもフォスター犬に襲われて以来、犬に対して攻撃的な態度を 見せることも。

KAYA

名:KAYA(犬)女の子。享年13歳
ラブ&シェパMIX.13年8月より最長記録で預かっているフォスター犬。飼育放棄で我が家へ来て、20キロ近いダイエットに成功。持病のほかに、人に慣れない、ほかの犬を襲うなど紆余曲折ありましたが、すっかり家族の一員。家族への愛情が誰よりも強い、優しい子。2015年10月、脾臓癌で急逝。

そぼろ

名:SOBORO(猫)女の子。推定5歳
サビ猫.15年09月、甘えん坊ですが反射で強く噛むため、なかなか良縁に恵まれず、地域猫&フォスター猫から我が家のネコに。でもどんな苦境でもシャーしない、ご機嫌ニャンコ。おめめがいつでもキラキラ~☆

被災地動物情報のブログ:東北地方太平洋沖地震の迷子動物情報や支援先、獣医さんの情報を公開します。

姉妹サイト

このブログをリンクに追加する

お友達サイト
FAVORITE

電子書籍。犬との新しいコミュニケーション「犬のエネルギーを読む」

アニマルレスキュー・ラジオ in USA!アメリカのレスキュー事情、動物事情その他ペットに関する情報をお届けしています。

大切なペットの為の意思表示カード by Big Tree for Animals

Big Tree for Animals

Ninja Tool
http://dearpaws.blog.fc2.com/
FC2ブログ
にくきゅう手帳
にくきゅう手帳

最新記事
ブログテーマ一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


QRコード
QR